落書きと模写

ルーテ
ファイアーエンブレムというゲームがあるのですが。私は大変このシリーズが好きでした。先日久しぶりに会った、絵を描く友人との会話で、このシリーズの話が出たもので、描きました。

こちらはゲームボーイアドバンス聖魔の光石より、ルーテさんです^^
彼女はこのゲームの中で一番好きでした。
ファイアーエンブレムをプレイする時は、ほぼ内容はある程度の把握で、勝手に自分の中でストーリーをイメージしてゲームをしています。なので本物のルーテさんというより、ビジュアルと勝手なイメージで好きでした(笑)
ファイアーエンブレムは基本、女のキャラを多めに育てております。なので私のパーティーは断然、女キャラの方が強いです。中でも女剣士は特に好きで、特に贔屓して育ててます。ルーテさんは魔法使いですが。
アドバンスで出ている三作品共にキャラデザが特に好きでした。

服装や配色は勿論、ポーズも公式のイラストを元にさせて頂きました。顔だけは自分のイメージです。
人様のイラストを見ながら描くというのも大変勉強になりますね。師によく言われたのですが、模写をして出来上がった物を見て、絵が上手くなったと勘違いしないように、と。

そこから学び取った事を如何に自分の作品に生かすか、が大事なのです。。


堕ちた姫_ラフ
こちらは、娼婦の様なお様をイメージして描いてました。さささっとラフを描くのは楽しく、たまに色をばばっと塗ったりします。色を塗るとイメージもより膨らみますし。

最初のイメージ、膨らんだイメージ、それらは絵から離れたら薄れていきます。
良い悪いは別として、浮かんだイメージをより正確かつ素早く描ければ良いなぁと。

海外のクリエーターの技法書的なものに載っていたのですが。

時間をかけたからといって良い作品にはならない。たった10分で描いても素晴らしい物は出来る。

確かになぁ~、、と悶々とする日々。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

0 Comments

Leave a comment