ビッチな従妹

従妹_綾菜

一年ぶりに会った従妹、綾菜は色々な意味で成長していた。長く綺麗な髪、そして未発達な胸に、スラリとした肢体…。そしてなんと言ってもロリ心をくすぐるスク水の日焼け!!
素敵なボディーに見蕩れる僕の前で綾菜はいきなり跪く。ビックリしているとすぐに温かい綾菜の手が僕の股間へ。
サワサワ…
心地よいタッチと綾菜の身体、そしてこのシチュエーションに股間がビクビクと反応していく。

「あれ~?お兄ちゃんのココ、なんだか腫れてるよ?」
…くっ、これは確信犯だっ!!つーか、反応するな!マイ•サンッッ!!
僕の意思とは反対に、ズボンがはち切れそうに膨張した。

「い、いや、これは…」
必死に否定しようとするも、全く説得力が無い。
それを見透かすように綾菜は意地悪く笑う。

「お兄ちゃん、ロリコンなの?…ねぇ、お•に•い•ちゃ•ん?」
成長したっつーか、性的に成長しすぎだろぉ!!もはやロリビッチよ!?
目を白黒させる僕に、止めの一言。

…ねぇ、お兄ちゃん。従妹って結婚出来るんだよ?


みたいなイメージで描きました(笑)
実際に、私にも従姉妹がいますが、さすがにリアルでは無いですねぇ。実際に妹や姉がいる人の姉、妹萌えが無いというのと近いと思ってますf^^;
とは言え、想像であり妄想での従姉妹というのは、姉妹或は義姉妹に次いで、なかなかエロいモチーフではないか?と思うのですが、如何でしょう(笑)
日焼けが描きたかったというのもあるのですが、透け乳首と帽子、ランドセル、そして意味ありげにベッドの下に転がっているエロ本、描いているうちに楽しくなった一枚でした。ホクロは最近の私のフェチです^^
そんなこんなで、ビッチ従妹、でした。

しかし私は小説家ではないのでどうでも良いですが、名前のバリエーション、少ないですね…f^^;どうしても綾という字が好きみたいです。以前の人妻も確か、綾子とかにしていたし。。綾波、好きだからかなぁ(笑)
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment