システィー

ある日、私のイラストを見た方からリクエストメールを頂きました。
そのメールは、私の描くエルフにピッタリのキャラクターがいるのでそのキャラクターを描いてみては?との事でした。
そのキャラクターとは「ライトブリンガー」というアクションゲームのシスティ。
普段あまりゲームをやらない私は知りませんでした。
さっそくググってみると、成る程確かに良いエルフキャラ。
顔は私の描くエルフで、コスチュームを大切に描いて欲しい。との事でした。

調べてみればみる程、このシスティーというキャラクターに魅せられていきました。
自分好みのエルフお姉さんなうえに、煽情的なコスチューム。
そしてプロフィールに、、
「一族の村を襲った魔物を追って、旅を続けている」とあります。
そこでエロ妄想。。
エルフ一族の村を襲う魔物。男のエルフは殺され、美しい女のエルフは魔物達に犯され孕まされる。。
幼いシスティーは辛くも逃れ、残されたのは焼け野原の村。
彼女は強く魔物を憎み、立ち上がる!
といった妄想が頭を駆け巡りました(笑)
エロ漫画の読み過ぎですねf(^^;)

資料画像をその方から頂きながら自分でも集めて、さっそく自分なりのシスティーやモンスターをデザインしました。(といってもそんな大げさなものでもないが)
そして描いたのが、
システィー_キャラクターデザイン システィー_キャラクター対比

青い豚のモンスターの性器に関しては、あえて人間と違う気持ちの悪い感じにしたくてデザインしました(笑)
自分への説明用なので、あっさりしていますが。
特にファンタジー的なイラストを描く時は、こういう行程を踏まないと作品が作れません。
アドリブで描くと、自分の経験的につまらないものになってしまいます。
面倒でも毎回、ファンタジー作品を描くときは考えてこういったものも描いてます。

少々長くなり過ぎるので、二回に分けて書きます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

0 Comments

Leave a comment