エルフ女戦士の敗北

エルフ女戦士の敗北

タイトルの通り、エルフである女戦士が、突如攻めてきたモンスター(?)に負け、犯されるといった作品です。

一応少しばかり設定を。
彼女は王族出身の女戦士で、剣の名手です。
プライドが高く高貴、そしてピンク乳首の巨乳!!巨乳!!!…おっと失礼。
エルフ王族は自分の中での基本ベースが、プライドが高く白い肌に金髪、そして鷲鼻といったイメージです。
突如大群で攻められ、彼女が抗戦。一時は盛り返すが、敵の別働隊に城を落とされ、彼女の部隊も挟み撃ちにされ、敗北。

対してモンスターですが。。
あまり深くは考えておりません…(汗)
ただ、
人間をベースに作られた生命体で、雄ばかり。
人間のDNAを持つ女に敏感に反応。新たな兵士を生ませるために強姦する。
といった感じです。


この絵はもうなんと言うか、勢いです(笑)
これも例によって、なんとな~く描き始めて。あれよあれよという間に色々な設定やらなにやらが浮かんできて。
自分に描けるのか?とかも考えずにザクザク描きました。。
ですが当然の事ながら、完成させるのは大変でした(笑)
まず色を塗る前の線画にする段階で、勢いで描いたものですから、修正が山ほどある。。
そしてライティングにも悩みました。
バックに燃盛る炎、そして遠くには陥落している城の一部を描きたい!!と同時に人物にも光を当ててしっかりと描きたい!!と。

しかし、大変な工程を挟む事により、そして多くの難題があることにより、様々なことを学べました。


結果として良いものが出来た、かどうかは今は分かりませんが、自分の中では愛着のある大切な一枚になりました。
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment