戦士たちの目覚め

戦士達の朝

エルフの悪戯と連作で、同じキャラクター達です。
旅の中盤、とあるミッションを攻略した勇者達は、その依頼人でもある城主に部屋を貸してもらう。
朝、寝ぼけ眼で自身の乱れた服にも気が付かず、起こしに来た勇者に応対するメンバー…

こちらもソフトなエロを目指して描いたものです。

この絵には、非常に苦労というか苦心させられました。
光の当たり方とか、もろもろ…
イメージが頭の中に沢山詰まっているのに、中々形に出せない。。
まるで、トイレに行きたいのに出ないときのような…f(^^;)


個人的には、下着にこだわったつもりです。
正面が透けてるパンティーとか、実際に私自身見た事はないですが、こんな素晴しいパンティーがあるのか…と勉強しながら描きました。
やはりこの絵も、ダークエルフの少女が個人的には好きです(笑)

う~む…
でも、やっぱり空気感が欲しかったですね。。


この絵が描き終わった頃、私は本格的に絵に悩んでしまいました。
どうしたら、少なくともまず自分が納得出来る絵、を描くことが出来るのだろう?と。
私の絵を見て頂く方々には大変申し訳ないことに、実は長々と、ずっとその問いを抱えたまま絵を描いてきました。
勿論、中には今でも自分自身で好きな絵も確かにあります。
ただ、ギリギリまで頑張って、なんとか皆様に見て頂いている絵があるいうのも事実です。


究極に悩んだ時、きっかけというのは突然ありました。
今思うとなぜそれが分からなかったのか、と自分の愚かさと恥ずかしさに顔が赤くなる思いですが。
当たり前の事に気が付いた。
それだけの事なのですが、以前より増して頑張れる気がしております。
不思議なものですね。
きっと誰かに言われても分からなかった、自分自身で気が付いて初めて身に染みると言う事もあるんですね。

いやぁ~、ありがたい。
感謝です。
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

Leave a comment