See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

濡れる処女風紀委員

「ハハッ、ダメだよ~、脇の処理しなきゃ~」「や、やめ……」「アソコの毛も、剛毛だねぇ」「あっ……」ヌルッ……「うわぁー、凄い濡れてるぅー」「……」「ねぇ……いつもココにオチ○チン入れるの、想像してオナってたんでしょ?」「っ……」「ほら、指にいっぱい……風紀委員なのに良いのかなぁ?」黒髪で黒タイツ、巨乳にメガネ、清楚的な女の子が金髪ビッチに責められる、をコンセプトに描いていったのですが。清楚な黒髪女子。もっとその...

 17, 2017   0
Category  カラーイラスト

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

淫肛の優等生

午後の気怠い空気、念仏の様に聞こえる授業中。多くの生徒が目を伏せ聞き流している。恐らく多くの生徒が微睡んでいる事だろう。かく言う僕も、全く授業の内容が頭には入って来ない。たまに板書される内容を機械的に書き込む以外は、全く脳が機能しない。ぼうっとしながらも、つい目の端である女子生徒を控えめに観察してしまう。このクラス、いやこの学園一の優等生にして美しさも定評のある女子生徒だ。教師と男子から熱狂的、或...

 11, 2016   0
Category  カラーイラスト

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

風紀委員のレイカ(仮名)ちゃん

風紀委員って、リアルに遭遇した事がありません。私にとっては想像の生き物です。ファンタジーです。ファンタジーでしか知らない風紀委員、だからこそ、そこに夢が詰まってます。赤いラインの黒いセーラー服も、元々多くはなかったけど、全く見なくなりました。なんとなく、気品がある気がして好きなんですよねぇ。黒地に赤ライン。白ラインより目立ちにくいですが。風紀委員+赤ライン黒セーラー服=黒髪ロングのお嬢様みたいな流...

 13, 2016   0
Category  習作

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

親爺とメス犬美少女

 メガネで三つ編みの地味な優等生は、美少女で隠れ巨乳だった。 ひょんな事から彼女に一目惚れした僕は、授業中でも放課後でも、視線が自然と彼女に向かってしまう。なんでも卒なくこなす彼女は、地味な外見も相まって全くクラスでは目立たない。恐らく男子で彼女の魅力に気が付いているのは、僕だけだろう。彼女と男子が話している姿を、未だに見た事がない。ノーマークで僕だけのヒロイン。 積極的に僕は理由を見つけては彼女...

 07, 2015   0
Category  カラーイラスト

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

幼い婚約者

許嫁という古い習慣が現在もある旧家のお話。名家で今も財力がある地主の息子、38歳のニート。ロリコンでもある息子は父親に頼み込んで、今は名ばかりの名家である家柄の娘、1○歳と婚約をする。世間知らずで無垢な少女を手に入れたロリコンニートは…。「ぐふふ、裸になってこれを付けるんだ」「…」(裸…、恥ずかしい。。婚約者って言われても会ったばかりだし…。で、でも家の為…)赤面して固まった私を、興奮した顔に厭らしい笑顔...

 19, 2012   0
Category  カラーイラスト

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ぶっかけ汁だくフルコース

娘の様な存在のロリ娘。褐色の日焼け痕。スラリとした肢体に艶やかな髪。ロリと禁忌を犯す背徳感に、僕は病み付きになる。。「パパぁ、もっとぉ~。おチ○ポミルク、今度はあたしのロ○マ○コに入れてぇ」しっかりした妹の様な存在。黒髪に三つ編みでメガネ。地味だけど成績優秀な美少女。しかも着やせする服の下は豊満な巨乳が隠れている。年下だけれど、甘えられる事に弱い娘。「もう、こんなにいっぱいだして~。…え、もっと?。仕...

 08, 2012   0
Category  カラーイラスト